新しいMacProの購入を考え中です。

今年の夏に発売が発表された新しいmacProの購入を考えています。このマックは完全にクリエイター向けのマックで、価格も30万円オーバーのなかなか高額な商品です。夏に発売を発表されたときには、今までのパソコンの概念を覆されすぎて圧倒されました。まず大きさが小さすぎです。今までのマックプロはタワー型のケースに入っており、高さは50センチほどはあったはず。しかも横幅もなかなかでほぼオブジェと同じ大きさです。いや、もはや家具でした。しかし今回発表されたマックプロはほぼ小さなゴミ箱以下の大きさ。それでいて現代最強のスペックを誇ります。こんなマックが今年発売されるのは正直驚きでした。この段階のパソコンを発売できるのはまだまだ先のことだと思っていたので、2013年に発売を宣言したアップルは本当にすごい。どれだけ優秀な人材がいるんだと自分の無力さを痛感するほど。
このマックを欲しがる人は、主に映像関係や音楽関係、CGや建設関係の人だと思います。今までのパソコンでは処理しきれなかったものや、今まではかなり時間がかかっていた作業なども大幅に短縮できるのではないかと期待しています。12月もあと10日ほどなのにも関わらず、まだアップルは販売開始をしません。夏に、年内発売を発表後、10月には12月に発売を宣言。しかし、今もまだアップルストアでは発売を開始しておらず、発売は最後の週の週末あたりという予測が広がっています。発売と同時に注文が殺到するとは思いますが、果敢にも注文をしたいと思っています。発売に期待です。