カテゴリー別アーカイブ: 日記

美しいスタイルを目指して頑張ります

よく半身浴をします。
長時間入っていたいので本を持ち込んだりするのですが、結構汗をかく割にあまり体重に変化がありません。

特にお腹から下はなかなか痩せられません。せっかくお風呂に長い時間いるのだから、なにか他に痩せられる方法を考えていますがお金や労力もあまりかけたくないなあと面倒な私は大したこともしていませんでした。
久しぶりに会う約束をした友達がダイエットに成功したというので、楽しみ&色々と聞こうと思っていたのですが、会ってびっくり!別人になっていました。

それまではなるべく露出を避けるような服装だった彼女が、ミニスカートをはいていました。
スカートからはスラッとした足。彼女は背が高いので、本当にスタイルが良くなっていて一瞬だれだかわからないくらいの変貌ぶりでした。 続きを読む

服装を変えようとするタイミングっていつですか!?

私は高校生最初の頃、大人っぽい服装が好きで、簡単に言えばLA風な感じが好みでした。
高校生終盤にさしかかり、服好きな彼氏が出来たことで、私も換価されたのか、徐々に古着が好きになって行きました。
(別に彼氏が古着好きだったわけではありません)
この頃、子供関係の仕事へつこうと決心したせいか、ちょっと子供ウケ良い服を選びがちになっていました。
そして、子供アパレル系の職についたとたん、完全に「変わり者」扱いされる服装になりました。
良く街中でスナップ写真を撮られた記憶があります。
今思えば恥ずかしいので、あの頃の服装は見たくありません。
その後、服好きが生じてスタイリストまでになりました。
やったらとことんやってしまう正確なのでしょう。 続きを読む

肌が荒れてるなお前…と言われてショックを受けた話。

世の中にはデリカシーの無い男がたくさんいます。
男友達が多く、何でも言われやすい私は、良く内心ショックを受ける言葉を言われるのですが、
いつも気にしないように努力しています。
気にしたところで何にもなりませんし、相手はましてや男性。
悪気があって言ってないことくらいはスグわかります。
ただ、でもこちらも実際のところは性別女なわけですから、ショックを受けてしまうタイミングがあります。
この前も、肌荒れしていて自分でも気になっていたさなか、「肌荒れてんな?」と言われて、
イラっとしてしまいました。
確かにキレイを保てていない私が良くないのですから、言われて当然なのですが、それにしてもデリカシーの無い男で悲しくなりました。 続きを読む

冷え性でパンパンになった足を痩せさせたい

友人からの相談を受けました。
足がパンパンに張って、困ってしまう事はないでしょうか。その原因は、冷え性にある場合がとても多いです。冬場は勿論、夏場でもクーラーの効いている部屋の中にいて、身体中が冷えてしまうことで足がむくんでしまうのです。足がむくんでしまうと、色々と困ることがあります。まず、靴が履いていて痛くなってきます。窮屈になってしまい、履きづらくなるのです。ロングブーツなどの場合はジッパーが上がらず苦労する事は多々あるでしょう。また、柄物のタイツなどを履いている時は、足がむくんでいるためにに柄が歪んでしまってがっかりします。では、このようなパンパンにむくんでしまった足の悩みを、どのように解決していけば良いのでしょうか。 続きを読む

山崎みゆきさんの美容術を学ぶ。

以前、雑誌「美ST」を見ていて山崎みゆきさんと言う美魔女さんを知ったのですが、
この方をかなり今リスペクトしています。
本当に見た目も美魔女さんなのですが、何よりも、その意欲と向上心を見習いたくて、
すごく魅力的な女性だな~と感心してしまいました。
私と年齢はほとんどかわらないのに、こんなにも美に関することを追求されていて、
内からみなぎる美しさが彼女を美しく輝かせているのだな~と思います。

山崎みゆきさんが何をされている方かと言いますと、
山崎さんは、恵比寿にリラクゼーションサロンも経営されていて、その反面、化粧品やサプリメントの販売もされている方です。
美容雑誌でも山崎さんの開発した商品や彼女自身が紹介されており、美のスペシャリストです。
山崎さんのブログでも山崎さんの美を中心とした生活がオープンにされており、
その健康的で、美しいライフスタイルが支持されています。 続きを読む

姉が使っていた眼病予防グッズ

姉は昔から目が悪く、学生の頃はメガネで過ごしていました。
それから数年経過して、コンタクトが主流となってきてからはメガネを卒業しました。
最初は抵抗があったそうで、目に悪いのではないか?目の病気になるのではないか?と心配していたそうです。
しかし、姉は毎日綺麗な状態でレンズを使うためにケアを欠かしません。
以前はワンデータイプで毎日新しいレンズを使っていたそうですが、経済的に困難だったそうで、2WEEKなどのレンズに変えました。
それからは毎日就寝前に一日使用したレンズをしっかりとケアしているそうです。
そのケア方法に渡しは驚きました。
普通なら、装着液などの液でこすり洗いするものだと思っていましたが、姉はレンズの洗濯機のようなものを使用していました。
こんなグッズがあるんだ!と驚きました。
続きを読む

酵素液でファスティングに挑戦!

ファスティングというのはプチ断食のことなんです。食べることが何より大好きな私がよりによって食事を抜くなんて考えられませんでした。でも若い時と違って食べ過ぎると胃がムカムカしたり、便秘が続いたり不調が続いたのでファスティングに挑戦してみようという気になりました。ファスティングを行って胃とか腸などの消化器を休めることが目的です。最近気になる肌荒れも改善できると聞きまして、ますますやる気になりました。今まで何も考えなしに食べたいものを食べていた生活を一度見直さないといけない年頃になったのだと思います。欲ばかりでなく忍耐も学んでみようと・・・大げさですかね?でもそれくらいの一大決心でファスティングに挑んだんです。結果は・・・ 続きを読む

美肌を保つ秘訣

美肌を保つということは女性にとって非常に重要なテーマですよね。
以前の私は、美容に関しては最低限のことしかしておらずコスメ選びに時間を割くことは多くありませんでした。
しかし最近、肌荒れが気になり、今使っているコスメを見直すことにしました。

今までは普通に使っていたコスメも、別のコスメに変更することで驚くような変化を感じました。

私の体質や肌質だからしょうがないと思っていた肌の悩みが、コスメを変更するだけで変化が起こりました。
今までは自分に合ったコスメを使っていなかったから悩みを抱えていたのかもしれないと思うほどの変化でした。

もし私と同じように、自分の肌はこういうものだ。と決めつけて、もっとキレイになりたいと思っている願望を諦めてしまっているのであれば、一度勇気を出してコスメを変えてみるのもいいかもしれません。
続きを読む

妊娠線は予防が大切らしいのです

最近耳にした話をご紹介します。
私には全く関係ない話にはなるのですが、職場に妊娠している女性がいてその方の話を聞いてなるほどと思ったことがあったので書いてみます。
妊娠8ヶ月になるという彼女ですが、毎日妊娠線の予防に取り組んでいるそうです。
妊婦さんの間では妊娠線の予防の対策は常識なのだそうです。
私には妊娠線という言葉にはあまり馴染みがありません。赤ちゃんが出来るとおなかがどんどん大きくなって皮膚が伸びてひびが入るのだそうです。
アスリートが激しく運動するとひび割れが起きるのと同じようなものらしいです。
1度できた肉割れは消えないです。妊娠線も同じで消えないそうです。お腹にひび割れができるのは避けたいと妊娠線の予防を始めたそうです。 続きを読む

コンタクトレンズを新調しました

昨日の出来事の話をします。普段から私はコンタクトレンズを着用しているのですが、ちょっと前から目に今のコンタクトレンズが合わない気がしてきていました。そこで、眼科に行き、自分の目の状態を改めて調べて今の状態に合うコンタクトレンズを新調してきました。今までは気付いていなかったのですが、実は自分は乱視だったことが発覚。今までは通常のコンタクトレンズを着用していたことで見えにくい症状が出ていたようです。この歳になってからの乱視発覚は結構衝撃でした。いつからなんだろう?と思い返しても心当たりがありません。ということはずっと昔から私は乱視だったのかもしれない。と気付いたのです。これからは乱視用のコンタクトレンズを着用しなければならないなということが分かって少々面倒に思いましたが、今気付いてよかったなとも思いました。 続きを読む